LINEが大きな支持を受けているわけ

LINEは絶大な人気を誇り、スマホ利用者のほとんどが利用している状態といっても過言ではないでしょう。
しかし、スマホアプリにはLINEとよく似たサービスを提供しているものは他にもいくつかあります。
それなのになぜLINEだけが大きな支持を得ているのでしょうか。
その一つの理由として、利用者数の多さが挙げられます。

同じようなサービスを提供するアプリはいくつも存在していたのですが、LINEが広告戦略などを上手く講じていち早く多くの利用者を獲得していったのです。
チャットや無料通話機能というものは、利用者がたくさんいなければ使い勝手がよくありませんし利便性に劣ります。
したがって、LINEの利用者が多いためにそれに追随する人が増えていったというわけです。
また、LINEの大きな特徴といえばスタンプ機能があります。

これはキャラクターの画像によってコミュニケーションが取れるというもので、従来の絵文字の発展形ともいえます。
可愛くて便利、これが女性をはじめとして若い世代に大いに受け入れられたのです。
加えてゲームアプリと連携したりその他のさまざまなサービスを展開して、マルチなコミュニケーションツールとして利用できるのもLINEの魅力なのです。

可愛い女の子の写真が掲載されていたけれども…

新しい友達を作りたいとLINE掲示板を利用する人もたくさんいるかと思います。
そんな時、そこにかわいい女の子の顔写真が掲載されていたなら、迷わずフレンド申請をするという人もいるでしょう。
しかし、それって本当に信用できるのでしょうか。
まず考えられるのが、実際よりも「かわいく」写っている写真であるかもしれないという点です。
偶然撮れた「奇跡の一枚」を掲載していることもあり得ますし、写メや普通の写真でもデジタル写真なら修正は簡単に行なえます。

プリクラでは目を大きくしたり色を白くしたり、さまざまな技術でまるで別人のような写真を作り上げることも可能です。
男性は「詐欺だ」と怒るかもしれませんが、女性にすれば「化粧」感覚で悪気は全くないのかもしれません。
次は、関わるとトラブルに巻き込まれかねない業者による写真です。
この場合は、フレンド申請をして近づいてきた男性を有料サイトや悪質サイトへと誘導させることが目的です。

こういうケースでは同じ女の子の写真があちこちで流用されていることが多いので、「この子、見たことがあるな」と思うかもしれません。
最近はネット上での画像検索をしてくれるサービスもあるので、それでチェックしてみるといいかもしれませんね。
とにかく、ネット上の写真はむやみに信用しないことが肝心です。

既読機能の上手い活用方法

メッセージをメールで送った場合、なかなか返事が来なければやきもきしますよね。
その点、LINEには既読機能があるため相手が読んでいるかどうかは一目でわかるのでそんな気分を味わわなくて済みます。
この機能を上手に活用すれば、特に異性との駆け引きを上手く行なうことができますよ。
チャットでは、読んだらすぐに返信がマナーですよね。
しかし、忙しかったり返事をするのにあまり気が乗らなくてもこの既読機能があるせいで読んだことが相手にわかってしまい、すぐに返信しなければなりません。
それなら、既読のタイミングをずらせばどうでしょう。

ここではandroidの場合での方法を紹介しましょう。
まず設定から「通知設定」をオンにします。
するとメッセージがポップアップ形式で表示され、そこにある矢印を押せば過去のメッセージを読むことが可能となります。
そして、この方法でメッセージを読めば既読マークは表示されないのです。

この方法を利用すれば慌てて返信せずにすむので、じっくりと返信内容や言い訳を考える余裕ができますよね。
逆に自分の送ったメッセージが既読にならないという事態もあるかもしれません。
これは相手も同様のテクニックを使用している可能性があり得ます。
実際に忙しいのかもしれませんが、あまり返事が遅いのであれば脈がないという判断もできるかもしれませんね。

LINEに存在する悪質掲示板

LINEはスマホユーザーに絶大な人気を誇るアプリですが、LINE掲示板の中には悪質といわれるものも存在しています。
知らずに利用してしまうとトラブルに巻き込まれる恐れもあるので、ここでその見分け方を紹介しましょう。
その一つが、違法な内容や言葉が書かれているのに削除などの処置がされずに長期間に亘って放置されている掲示板です。

掲示板の中にそれらが存在しているにもかかわらず放置してあるということは、しっかり管理がなされていないという認識ができるからです。
その掲示板が悪質ではなかったとしても、管理が不十分といえるので利用しないほうが無難でしょう。
掲示板に関するトラブルでしばしば耳にするのが、「サクラ」による被害です。
サクラは掲示板の運営者によって雇われていることもあるので、その場合は即悪質な掲示板と判断できます。

しかし、掲示板自体に問題がなくても悪質業者からサクラを送り込んでいるケースもあります。
出会い系サイトにおけるサクラはそのサイトでポイントを消費させることが目的ですが、無料で利用できるLINEに存在する理由は何でしょうか。
それは、有料や悪質なサイトへ誘導するためだったりメールアドレスや電話番号などの個人情報を得るためであったりします。
LINE掲示板を利用する際には、サクラの存在にも注意を払う必要があるのです。

Copyright(c) 2010 xxx All Rights Reserved.